BLOG

初めての夜エギング:挑戦と楽しみの一夜

今回は初めての夜エギングの冒険についてお話ししたいと思います。3人で、夜の海でのエギングに挑戦しましたが、結果的にたった1杯のイカしか釣れなかった日の出来事を共有します。

釣行日: 2023年10月13日

場所: 大崎下島

ターゲット: アオリイカ

夜のエギングは独特の興奮と魅力があり、私たちは新たな体験を楽しみにしていました。海岸線に到着し、ハンドランプを灯し、エギングの準備を始めました。

最初の数投では期待感が高まりましたが、夜の海は日中とは違う生態系であり、イカの反応も異なりました。ライトの下でエギをキャストしましたが、なかなかイカが私たちのエギに興味を示しませんでした。

数時間が経過し、イカが釣れない焦りが出てきました。その中で、たった1杯のイカをキャッチした瞬間が私たちにとっては大きな勝利でした。

釣果が少なかったにもかかわらず、エギングは本当に楽しい体験でした。

次回のエギングでは、より多くのイカをキャッチできることを期待しています。

それでは、次回の釣行を楽しみにしています!

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

BLOGサブタイトル

最近の記事
おすすめ記事
  1. 春の花見

  2. すごいこと起きました。

  3. 初めての夜エギング:挑戦と楽しみの一夜

  1. 登録されている記事はございません。
TOP