基準点測量機器

Trimble R12

GNSS測量・ネットワーク型RTK法

この機器(Trimble R12)は、国土地理院の電子基準点網の観測データの配信を受けて配信された、補正データ等を携帯電話等の通信回線を介して移動局で受信すると同時に、移動局でGNSS衛星からの信号を受信し、移動局側において即時に解析処理を行って位置を求める測量をいう。

BLOGサブタイトル

最近の記事
おすすめ記事
  1. 春の花見

  2. すごいこと起きました。

  3. 初めての夜エギング:挑戦と楽しみの一夜

  1. 登録されている記事はございません。
TOP